日野自動車 期間従業員募集
FC2ブログ

銀座ソニー OPUSに200インチ3D+HMD観に出かけてみた。

日本初公開!ソニーの3D対応HDヘッドマウントディスプレイ体験
期間:2月15日(火)~2月27日(日) ※ 2/17(木)、21(月)は除く。

と言う事で。
最終日の18:30の回に参加してきました。

メチャクチャ混んでいたら、やめようと思ったのですが。
ガラガラ(笑)

参考展示品の200インチ相当に見える(らしい)HMDでバイオハザード4と元気ロケッツのmake.believe
とグランツーリスモ5 デモ映像を見てきました。

HMDは写真撮影ダメっぽいので。HPの画像をお借りします。
SONY HMD HD3D
コレですけど。デザインは良いのですが・・・
HD対応って言っておいて、解像度1280*720?
だから、横長に見えたのかな???ELでは1920*1080は出せないのかなぁ・・・

ELのせいなのか、私の目が悪いのか。
綺麗じゃない(笑)
しかも上下左右、全体から2cm位はボケボケで、200インチ相当には『全く見えない』シロモノでした。
がっかりだよ。

5.1chバーチャルサラウンドヘッドホンになっている、SONYロゴから出る音も、全然サラウンドに聞こえない・・・

しかも『重いっ』。
2分程度観ただけで、重さを強く感じました・・・・・

市販化は、かなーーーーーーーーーり。先でしょう。

で。
気を取り直して。せっかく来たので、本当の200インチリアプロジェクション型3Dシアターへ。

元気ロケッツの新作含めた、4作品の3DPV上映していました。
でも・・・

ウチにある同名PVのmake.believeをココで観ても、ウチでVictor DLA-X3+100インチで観た時より迫力が無い。
音もチンケに聞こえる・・・

なんでだろ?
前から3列目で、リアスピーカーの位置が悪かったからかなぁ???

Victor DLA-X3は多少、クロストーク出る事実はありますが、迫力はウチで観た方が断然上に感じる。
視聴距離のせいだけ+ウソっこ?11.1chが効いてるのかなぁ・・・

友人も、映画館で観た、アリス・イン・ワンダーランドはウチで観た方がちゃんと3Dしてるって言っているし。

やっぱり、3D映像は「大画面で観る」に限ります!
コンテンツ、もっと充実しないかなぁ・・・

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する