日野自動車 期間従業員募集
FC2ブログ

まだ1年経ってないのに。DENON AVR-A100購入。

去年、大暴走?したと言うのに・・・

3Dプロジェクターが年内に出るのを聞いて。

ONKYO信者?だった私は、今回裏切ってDENON AVR-A100をソッコー買いしました。

いつものパターンで、前回同様。比較を。

型番AVR-A100
TX-NA1007
定格出力(JEITA)170ワット×9180ワット×9
実用最大出力210ワット×9230ワット×9
HDMI端子7入力、2出力6入力、2出力
映像入力端子D4×2、コンポーネント×0、Sビデオ×2、コンポジット×2D4×2、コンポーネント×2、Sビデオ×4、コンポジット×5
映像出力端子D4×1、コンポーネント×0、Sビデオ×1、コンポジット×2D4×1、コンポーネント×1、Sビデオ×2、コンポジット×2
音声入力端子デジタル×4(光2/同軸2)、アナログ×7デジタル6(光3/同軸3)、アナログ11(2ch 10/7.1ch 1)
音声出力端子デジタル1(光)、アナログ2ch1、プリアウト11.2chデジタル1(光)、アナログ3(2ch 2/7.1ch 1)
外形寸法434(幅)×414(奥行き)×171(高さ)ミリ435(幅)×436(奥行き)×199(高さ)ミリ
重量18.5キログラム23.5キログラム
価格29万4000円26万6000円
発売日2010/11/12009/09/11
オートスピーカーセットアップAudyssey MultEQ XT 32Audyssey Dynamic Surround Expansion
24bit/192kHz D/Aコンバーター旭化成 AK4358×2バーブラウン社製(PCM1796×6)&TI Aureus DSP(DA830、DA788×2)
HDMIアップコンバートあり(アンカーベイ・テクノロジー ABT2015あり(ファロージャ DCDi Cinema)
その他HDMI Ver.1.4a(3D、Audio Return Channel対応)Audyssey DSX & ドルビープロロジックIIz THX Ultra2Plus認定
 

HDMI Ver.1.4a(3D、Audio Return Channel対応)

コレだけの為に入れ替えたけど・・・購入した意味全く無かったかも・・・

D/Aコンバータは聞いた事無い、旭化成だし、I/P変換もアンカーベイ・テクノロジー ABT2015???
どんな性能なんねん??と問いただしたくなるが・・・

でも。

音はかなーり変わりましたね。
スッキリ・ハッキリ系になりました。

「中低域の量感に強みを持つ100周年記念モデル」と書かれているように。
似たよーな3万安いモデルのAVR-4311とは音が違います。マジで。

一般耳?しか持ってない友人はAVR-4311を私に勧めましたが(笑)

3万の差があり、好み分かれますがONKYOやMARANTZの音が好きな方は、DENONらしくない音を出す。
コレ。意外とCP良くてオススメっです。

ミドルクラスAVアンプでは私はNo.1と思います。

スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する