日野自動車 期間従業員募集
FC2ブログ

GALAXYWARS(ギャラクシーウォーズ)UNIVERSAL社。

先日書き込みしたインベーダーブームに対抗するために、ゲームメーカー各社からいろいろなゲームが発表されました。
これからは「ポスト・インベーダー」について語りたいと思います。

第8回:GALAXYWARS
発表時期:1979年

ポスト・インベーダーゲームとしてUNIVERSALが出した「秀作」です。

ゲーム内容:2軸レバー+1ボタンを使用して、下から上にロケットを操作し、画面上にいるUFOにぶつけると言うもの。
galaxywars

今のゲーマーが見れば「なんでこんなのがウケたの?」と首を傾げるかもしれません。

前から私の独自理論を語って居ますが、このゲームにも「シンプルで攻略が楽しめる」要素が詰っていたんです。

まずは、ぶつけるUFOの接触点によりスコアが変わる点。
インベーダーのように不定期ランダムなミステリースコアでなく、常に同じ得点だったにも関わらず点数が大きいほど「リスク」をプレイヤーに求めるため、緊張感が継続します。
上のUFOの真ん中に当てれば高得点。でもミサイルが打たれるリスクがありました。

つぎに、下から上に上がる途中に存在する「浮遊隕石」に当たらないように進む・・・
上から降ってくる「敵ミサイル」を避けるコトにも使え、攻略法を研究できました。

ステージは全部で33面で、面クリア事一定の間隔で「Very Good」「Wonderful」「fantastic」などメッセージを表示してくれ、「次は何が表示されるんだろう?」と探求心をくすぐらせました。
33面クリア時には「GIVE UP」と出るらしいのですが・・・

これは完全な余談になりますが、あの当時「すがやみつる」と言う漫画家が「ゲームセンターあらし」と言うマンガを書いていて、このGALAXYWARSも題材になり、必殺技「エレクトリック・サンダー」なんてのがありました。(どんな技だったかは忘れましたが)

スポンサーサイト



コメント

このゲーム辺りだと「見たことはある」レベル。
実際のところ、「GCあらし」で読んで得た知識の方が多い。
まだまともにお金持って遊んでませんでしたからね。

ゲームセンター嵐。
ゲームネタが無くなって、あの頃流行っていたGameWatch
とかも出てたような・・・
【炎のコマ】とかもありましたよね・・・
私はOLDArcadeゲームのみ、【懐ゲー】で書きたいと
思っています。
皆さんが判るOLDArcadeゲームがまだなかなか出て来なくて
コメント書きづらいかもしれませんが、しばしお待ちを(笑)
ギャラガやドンキーコングとかの時代(1981年以降)になれば結構コメント書かれる事をひそかに期待してます・・・

手をこすり合わせて発電したものをゲーム機の中に打ち込む技です(確か)。
で、それがコンピュータが誤動作?して、
色んな状況がどうにかなっちゃうんです。
どんだけ凄い発電力だよ?てな話とか、
壊れておしまいじゃん!みたいなツッコミとか、
ま、常にそういうマンガでしたけどね。
意のままに狂わせられるなら、他の必殺技いらねーじゃ~ん、とか。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する