自宅が3D映画館になった日。PART6

2010/12/11(土曜日)

我が家の「ほぉむしあたぁ(110inch)」が3D対応になったのですが。

当時Radeon HD6850 HTPCからHDMI1.4対応アンプDENON AVR-A100の接続レポートが皆無で。
トラブって、ハマって。。。

結局EDIDのOverrideと言う禁断ワザ?を使って、現在快適に3D楽しんでおりますが。

Cyberlink社から、2011-01-05日付のアップデート、PowerDVD 10 Ultra 3D Bulid2429の修正内容に
HD6000系でのHDlossless出力に問題があった場合があるのを修正とのカキコミが。

もしかして、クサっていたのはPowerDVDだったのか?
でも、今Catalystを10.10eから10.12にする勇気が無い・・・

一応落ち着いているから・・・

どなたかレポ、コメント残して頂けると幸いです・・・
スポンサーサイト

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

01/05のツイートまとめ

apobking

HALさんのHD3Dページにコメントがなぜか残せないので。。。ココ見て頂けるとうれしいです。http://apodts.blog73.fc2.com/blog-entry-334.htmlAMD HD6850からdenon AVR-A100経由DLA-X3接続情報
01-05 23:04

01/03のツイートまとめ

apobking

http://www.groupon.jp/?icf=Mma7MauBGROUPON(グルーポン)でトラブル出たみたいだけど、返金するのはエライと思った。こうやってサービスがしっかりしていると入会したくなるね。
01-03 23:27

自宅が3D映画館になった日。PART5

今回のカキコミ内容は、ごく一部の方しか、嬉しくないネタです。

自宅が3D映画館になった日。PART4

で、記述したEDIDの「CEA EDID Timing Extension Version 3 data format」についてですが。
私はココが大変参考になりました。

インターネットの良さを、あらためて認識しました。

DENON AVR-A100のCEA EDID Timing Extension Version 3 data formatを一部公開します。
0x02 Extension tag 02h for CEA EDID
0x03 Revision number (Version number); 03h for Version 3
0x58 display supports basic audio & display supports YCbCr 4:4:4 
となっていますが。
Victor DLA-X3のCEA EDID Timing Extension Version 3 data formatは
0x02 Extension tag 02h for CEA EDID
0x03 Revision number (Version number); 03h for Version 3
0x33 No basic audio
となります。
Victor DLA-X3には音響再生機能は無いので、当然といえば当然のEDID情報ですが。

コレでは、せっかく3D表現に1080p24(FP)対応しているEDID情報を送出してくれても、アンプに2chしか
HTPCからは流せなくなります。
悲しい事にDENON AVR-A100は、1080p24(FP)対応しているEDID情報を送出してくれません。

だから、EDIDを編集するのです。

EDID情報の編集をミスると。
機材を壊しますので、慎重に編集してください。

7.1chフルサポート(DD+,DTS-HD)、1080p24(FP)での3Dの世界は非常に楽しいです。
DLA-X3ならではの高精細な3Dが、110インチ(ウチの場合)HTPCで楽しめます。

3D観るなら、大画面でないと!!!

GoodLuck!

p.s
結局HTPCでは、EDID 1.3 data formatで確認しているから、HDMI1.4はカンケーないじゃん?


テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

自宅が3D映画館になった日。PART4

2010/12/11(土曜日)

我が家の「ほぉむしあたぁ(110inch)」が3D対応になったのですが。

設置イメージは
「自宅が3D映画館になった日。PART2」

「自宅が3D映画館になった日。PART3」

を確認頂けると嬉しいです。

入力機材が、PLAYSTATION3とHTPC(AMD radeon HD6850)のみという所が
フツー?の方と違う所で、私がこれからカキコむ情報は、欲しい人には有用と思います。
なんてったって、接続情報が皆無?ですから・・・

まずは、PLAYSTATION3との接続ですが。
システムソフトウェア バージョン 3.55 アップデートについて
[2010.12.07]
以降にPS3をアップデートしておかないと、DLA-X3は3D認識してくれません。
また、HDMIケーブル直結でPS3とDLA-X3をつなげる場合には
DLA-X3/X7用 ファームウェアダウンロード
した方が、しあわせになれる可能性があります。

DLA-X3/X7用 ファームウェアは、どちらかと言うとPanasonicやSONYなど家電3D対応機器
をDLA-X3につなげる時に、認識しない方向けのアップデートです。
PS3_to_DLAX3

ウチの環境では、アップデートせず3D認識しました。

アタマを悩ませたのが、HTPCのHD6850接続でした。

HDMIケーブル直結でHTPCとDLA-X3をつなげる場合には、問題なく認識するのに。
HTPC_to_DLAX3

DENON AVR-A100経由では、なぜか1080p24(FP)の認識ができない・・・
AVRA100_keiyu

720p60(FP)は出るのですが、それではDLA-X3を購入した意味が無い!!!

現時点(2011/01/01)時点最新のGraphics driverのcatalyst10.12
クサってます。(泣)
10.12aHOTFIXはHD69xx系アップデートがメインで、HD6850にはまったく効果なし。
HD lossless outputもクサっている、デグレバージョンです。
今は、無難に10.10eをお勧めします。

後はEDID(Extended display identification data)をチェックしましょう。
良いエディタツールが無いのが残念ですが。
EIA/CEA-861拡張部分に
今回の重要な接続情報があります!!!!!

DLA-X3やAVR-A100はRevision 3なので、EDID情報をHTPCに送ってきます。

DLA-X3は『家電製品』なので、Victorに文句を言っても仕方ないのですが。
DDC(Display Data Channel)未サポートなので、接続情報認識をHTPCが一度間違ったら
もう、ドツボモードまっしぐらです。

HDMIケーブルの入れ替えまでしてしまいました・・・
HDMIケーブル代(\6,000-)返して。
って感じです。

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

あけましておめでとうございます。

2011年が始まりました。

昨年は、11324アクセス、ありがとうございました。

去年はHTPC(Home Theater Personal Computer)の年と書きましたが。

今年は3Dの年だと思います。

ウチも3D化はしましたが、これからだと思っています。

私が経験した3D化の問題や感想もカキコミしていきたいと思っておりますので、本年も
よろしくお願い申し上げます。