FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も一年間ありがとうございました

今年も一年間ありがとうございました

今年も残すところ、あと1日(後1時間?)となりました。

今年も一年間、「あぽのひとりごと」に、付き合って頂き、感謝致します。

毎年、自分のアクセスが含まれていますが、10,000-アクセス(月平均800アクセス)
突破はありがたい事だと思っています。

コメントが少ないのが、ちょっと寂しかったりもしますけど・・・(苦笑)

夏はBIKE(B-KING)、冬はAV(ほぉむしあたぁ)のライフスタイル?は、これからも
しばらく続きそうです。
よかったら、来年も観て頂き、笑ってやってください(笑)

よい年末・年始をお過ごしください。

私は、3D映画館になった自宅で、3Dざんまいの予定でしたが、ソースが無さ過ぎです・・・
スポンサーサイト

自宅が3D映画館になった日。PART3

2010/12/11(土曜日)

我が家の「ほぉむしあたぁ(110inch)」が3D対応になったのですが。

なかなか追記する事ができず、今年が終わろうとしています。

入力機材が、PLAYSTATION3とHTPC(AMD radeon HD6850)のみ
という所が
フツー?の方と違う
「ほぉむしあたぁ」かなぁ?と感じています。
接続トラブル続出です・・・

その経緯・結末は、また別の機会にまとめたいと思っています。

ウチのシステムを簡単に以下に記載します。(5%税込み)

AVアンプ:     DENON  AVR-A100 定価:¥294,000-
センタスピーカー: YAHAMA NS-C515  定価:¥ 23,100-
フロントスピーカー:DENON SC-A77XG-M 定価:¥ 63,000-*2=¥126,000-
フロントワイド:  YAMAHA NS-515F 定価:¥ 52,500-*2=¥105,000-
フロントハイト:  ONKYO D-11XM 定価:Open(実売定価:7,800-
サブウーファ:   YAMAHA YST-SW515 定価:¥ 52,500-
サラウンドスピーカーDENON SC-A55XG-M 定価:¥ 26,250-*2=¥52,500-
サラウンドバック  ONKYO D-307M 定価:¥ 12,000-*2=¥24,000-
2ch プリアンプ  KENWOOD KA-S10 定価:Open(実売定価:19,800-
MY_LAYOUT2010

こうやって、書くと、ビンボーリーマンにしては、それなりに凄い構成作ったな・・・今更ながら。
合計定価:¥410,700-

先日のAVアンプとか映像系機材分(¥1,028,250-)足したら。
¥1,438,950-

定価では買ってないけど、こうやって再計算すると、結構金かけてますね。
いまごろ思うのが、そもそも遅いですが。(笑)

一気に揃えるのは、かなり?勇気が必要なのかもしれません。。。

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

自宅が3D映画館になった日。PART2

2010/12/11(土曜日)

我が家の「ほぉむしあたぁ(110inch)」が3D対応になったのですが。

設置難もあり。
いろいろ先行き不安なまま、3D環境について確認していくことになりました。

以前は「ほぉむしあたぁ」の変遷?をホームページにカキコミしていたのですが。
最近は全くしていないので、現在の状況をおさらいしておきます。

現在の状況です。
前面
前面ビュー 前面だけで、7.1ch(笑)

そして、背面
MYROOMリアビュー

現在は、11.1chとなっております。
マンションの狭い場所で、ここまでしている人はかなり少数と思います・・・

今回、3D対応をきっかけに、スクリーンもシアターハウスから、OSスクリーンに変更しました。
でも、個人的な感想では、DLA-X3が明るいので、シアターハウスのままで良かった気がします・・・

11.1chをちゃんと鳴らせるAVアンプは、2010/12現在だと、2007年に出たフラッグシップモデル「DSP-Z11」がありますが。
フラッグシップモデルを専用ルーム以外に使うのは、宝の持ち腐れです。

では、リビングシアターで11.1chをするには?どうしたら良いと思いますか?
安く仕上げるなら、7.1ch AVアンプで11.1ch制御できるのを探すのが一番安く仕上がるかも。

あとはYAMAHAさんのRX-V3067(B) にプリメイン4chを追加するか。
私のように、DENON AVR-A100にプリメインアンプ2chを追加するかです。

私は以前から9.1ch独立AVアンプを使ってるので、今更7.1chに戻る気が無いため、探すこともせず。
9.1ch AVアンプに外だし2ch追加すれば11.1ch出せるDENON AVR-A100に入れ替えました。

さすがに、数が多いと。
スピーカーとプリメインアンプがショボくても、それぞれの位置から音が出て。
音の広がりが、とにかくハンパないです。音に包まれているみたいです。

友人には、「やりすぎ」と言われましたが。

参考まで、定価ベースで今回の購入品を記載しておきます。

3D対応プロジェクター Victor DLA-X3 OpenPrice(実売税込み定価:¥498,000-
AVアンプ       DENON AVR-A100      定価:¥294,000-
スクリーン       OS+e  SEP-110HM-MRK2      定価:¥236,250-
合計:¥1,028,250-

FULLHD 3D見るだけで、100万超えとはね・・・(当然?私は定価で買っていませんが)

自宅が3D映画館になった日。PART1

2009/12

大暴走?して、PS3やプロジェクタ、AVアンプ入れ替えまでしたのに・・・

2010/12

ついに我が家が、3D映画館に変わりました(笑)

とりあえず、今回は設置写真だけ。
メタメタ危険・・・

地震来たら、おしまいです・・・

いつもの座っている位置から見れば。
MYROOMリアビュー

まぁまぁ。ふつー?なんですけどね・・・

テーマ : 今日のつぶやき - ジャンル : 日記

タグ : OSスクリーン WF203 DLA-X3 AVR-A100 110インチ プロジェクタ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。